FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ソーラーⅠの高さの考察
- 2012/12/14(Fri) -
グロッソスティグマも底床を覆い始めました。

resize0206.jpg

しかし、グロッソがイメージよりも立ち上がり気味です。
メタルハライドランプの光は、まっすぐ進むので、端の方が暗くなりがちです。
その対策として、空Ⅰ号を下げることにしました。
私は、水面から30㎝の高さに空Ⅰ号を吊り下げていました。
水面ギリギリに吊り下げてみます。

resize0162.jpg

しかし、光が回り込まずに、更に暗い部分が増えててしまいました。
影がくっきりと……。

resize0163.jpg

上記の写真は水槽の上部です。
以前よりも、端の方が暗くなってしまいました。
左側だけ、少し上げてみます。

resize0164.jpg

左側はおよそ20㎝くらいの高さです。
もう少し、視線を下げてみましょう。

resize0214.jpg

右側の光は、より真っ直ぐ進んでいるのがおわかりでしょうか。
その分、右側は暗い部分が増えています。

何より、一番ダメなのが、石組の陰・陽・陰・陽のリズムが崩れてしまうことです。
例えば、この石は、陰のイメージで、虫食いの暗さを表現しようと思いました。

resize0169.jpg

しかし、こうなりました。

resize0168.jpg

光が当たり、陽のイメージになってしまいました。
同時に、虫食いの黒い影も消えてしまいました。


ギャグに……いえ、
ぎゃくにこちらの石は陽のイメージでした。

resize0171.jpg

しかし、こうなりました。

resize0217.jpg

もう、陰陽のリズムがめちゃくちゃになってしまいました。





空Ⅰ号をもう1台、購入できればよいのですが、
5万円も簡単に出せるはずもなく……。







次の手を考えます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | アクアリウム | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<5000円の無駄遣い | メイン | CO² のインライン化>>
コメント
--
補助的に蛍光灯を採用なんてどうですか?
2012/12/14 22:09  | URL | picse #sSHoJftA[ 編集] |  ▲ top

-picseさんへ-
ありがとうございます。
そうですね。
端に60㎝用の照明を取り付けることも考えました。
照明器具の影ができなければいいのですが、
実験するのにも費用がかかるし……。
先ずは面倒ですが、空Ⅰ号を端に寄せてみます。
(これならタダなので……。)
それでうまくいかない場合は、蛍光灯でね。
2012/12/15 21:31  | URL | 古形大和 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://furukatayamato.blog98.fc2.com/tb.php/99-eafd3c51
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。