FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
はるかな尾瀬――尾瀬ヶ原編
- 2013/07/19(Fri) -
それでは、いよいよ尾瀬ヶ原を巡ってみましょう。
“プチ尾瀬の旅”をご一緒にどうぞ!

木道と雪渓

遥かに続く木道……。
山には、まだ雪が残っています。


ワタスゲ

ワタスゲです。



そして……、

ドウダンツツジspピンク

ドウダンツツジspピンク!
  ↑
ウソです!
こんな名前ではないと思います。



そして……、

ニッコウキスゲ

ニッコウキスゲです。



そして……、

カキツバタ

カキツバタです。



そして、池のことを池塘と言います。

浮島

池塘……、
浮島……、
ヒツジグサ……、
水面に写る雲……、
山……尾瀬を代表する風景です。
(水草ブログなのに、やっと水草が出てきました。)



下の写真は、島が浮いている様子が伝わるでしょうか?

浮いてます

ちょっとわかりづらいですね。
上の写真のように、半島状になっている浮島を、「固定浮島」と言うそうです。



そして……、

ヒツジグサの花




ヒツジグサの花です。



また、このポイントは、山が逆さに写るポイントです。

逆さに写る筈が……

ちょっとさざ波が立っていて、逆さには写りませんでした。



次は、食虫植物のモウセンゴケです。

アリを捕まえました

ちょうど、アリを捕獲したところです。



と、いうわけで、写真が10枚になってしまいました。
あまりデータが重すぎると申し訳ないので、このへんにしておきます。
暑い日が続きますが、一服の清涼剤となれば、幸せです。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | フィールドワーク | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<はるかな尾瀬――いよいよ水草編―― | メイン | はるかな尾瀬>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://furukatayamato.blog98.fc2.com/tb.php/126-619b8eaa
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。